【ホットヨガ】減量効果を高めるにはどのくらいの頻度でやるべき?

芸能人やモデルの間で大人気のホットヨガ♪

続ける毎にスリムな体型へ改善できるトレーニングと言われていますが、
より効率よくシェイプアップするには大体どのくらいの頻度で実践すると良いのでしょうか?

ホットヨガ★減量効果を高めるおすすめの頻度について

ホットヨガとは、約40度の室温・約55%の湿度に設定した
部屋の中で行うヨガのことを言います。

<ホットヨガに期待できる効果>
・冷え性改善
・美肌効果
・ダイエット
・免疫力UP

実践する頻度としては週に2〜3日程が理想的であると言われています。

ただ、ホットヨガは筋トレと違ってインナーマッスルなど普段使わない筋肉を使うトレーニング方法なので筋肉を休める期間は特に必要がないそう。

極端な話、時間があれば毎日やってもOKなんです♪

なかなかホットヨガスタジオに通う余裕がないという場合は
お風呂の中でも出来るそうですので、ご興味がある女性は
ヨガの基本ポーズから少しずつ覚えていくと良いでしょう。

ホットヨガと合わせて実践したい美容方法

こちらからはホットヨガと合わせて実践したいおすすめの美容方法について
レクチャーさせて頂きます。

1.エプソムソルト

まず一つ目におすすめするのはエプソムソルトを使った半身浴法です。

エプソムソルトは名前に「ソルト」と付いていますが、実は塩ではく硫酸マグネシウムという物質なんだそう。

入浴剤としてお風呂に入れることで代謝がUPし、
痩せやすい体質に改善出来ます★

最近ではドラッグストアでも取り扱いが増えてきましたが、Amazonや楽天市場からも格安価格にて手に入れることが可能です。

2.生姜パウダー

生姜に含まれるショウガオールには胃の分泌を促進するほか、血行を促し温める作用があります。

また、殺菌作用などもあるのでニキビ予防にも最適な食材の一つです。

生姜パウダーを活用しながら紅茶や炒め物など普段の食生活にうまく取り入れていくと良いでしょう。

3.ペットセラピー

ペットと触れ合うことで幸せホルモンの一種「オキシトシン」が分泌されることからストレスの緩和をはじめ、アンチエイジング効果にも期待できます。

その他、幸せホルモンは恋愛系ドラマ・映画の鑑賞など疑似恋愛を体験することで分泌することがあるそうです。

まとめ

いかがでしたか?

最近運動不足でなかなか体重が落ちないと悩んでいる女性は
ヨガの体験レッスンを一度受けてみることをおすすめします!

また、続けることが最大のポイントですので最初は週に1〜2回など
無理ないペースで実践すると尚良いでしょう。

ホットヨガをやっている女性芸能人は誰?本当に効果があるのか検証

冷え性の改善をはじめ、むくみ解消・ダイエットなど様々な美容効果に期待できることで話題のホットヨガ。

芸能界でも多くの女性が普段の美活内容に取り入れていると言われています。

ホットヨガをやっている女性芸能人

1.上戸彩さん

2015年に第一子を出産した上戸彩さん。

子供さんがいるとは思えない細い体型をキープしているのは
ホットヨガを普段から実践していることが大きな秘訣のようです!

また、上戸彩さんがホットヨガLAVAでレッスンを受けている様子が
TVで放送されたことをきっかけに入会者が続出したと言われています。

2.ローラさん

ハリウッド女優デビューを果たしたローラさんもホットヨガの虜なんだとか。

1時間で300カロリーも消費できるトレーニング方法なので楽しくダイエットしたい女性に非常におすすめです。

また、ホットヨガにはハーフタレントのトリンドル玲奈さんと一緒に通っているそう♪

ホットヨガと合わせて実践したいおすすめの美容方法

体にとってオイルは必要不可欠です。

ダイエットで油を抜きすぎてしまうと、肌はカサカサに乾燥し老けた印象を与えてしまう可能性も。

オイルは体やお肌の潤いを保ち、エネルギーを与えてくれます。

上質で純度の高いオイルなら代謝の整った痩せやすい体質へ改善することも可能です。

なかでもエクストラヴァージン・オリーブオイルは非常におすすめ★1日に1回、おちょこ一杯分を目安にオリーブオイルを飲むようにしましょう。

タイミングとしては午前中に飲むと身体にエンジンがかかり、様々な活動の潤滑油のような役割をします。

また、オリーブオイルは身体の「熱の質」を乱さないため冷え体質の方やストレスを溜め込みやすいタイプの女性に適しているそうです。

オイルを飲むことに抵抗がある方はサラダドレッシングとして使用したり、程よい温かさの煮物料理のトッピングとしてかけてもOK!

最近ではグレープシードオイルも抗酸化作用が高く、エイジングケアやダイエットに良いと注目を集めています。

芸能人では松原智恵子さんなどの大物女優が毎日朝食の際、美容のために必ず摂取するようにしているんだとか。

オリーブオイルよりも更に熱に弱いのでおひたしにかけたり生でそのまま飲む方法が一番適しているようです。

まとめ

今回こちらではホットヨガを習っている女性芸能人についてピックアップさせていただきました。

ご興味がある方は一度お近くのヨガスタジオでお試し体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

ホットヨガ前後の食事はなぜ控える引き?おすすめの食材について!

美に敏感な女性の間で話題のホットヨガ★

多くの教室では「ホットヨガ前後1〜2時間は食事を控えるようにしましょう」といった注意書きがあるようです。

なぜホットヨガ前後は食事を控えなければいけないのでしょうか?具体的な理由について迫っていきたいと思います。

ホットヨガ前後の食事はなぜ控えるべき?

ホットヨガは全身を動かすハードなトレーニングのため、満腹の状態でレッスンを受けると胃腸〜内臓に負担がかかり気分が悪くなってしまう可能性があるからです。

また、食事をしてしまうと身体のエネルギーが消化活動に集中してしまうためホットヨガの効果が軽減してしまうそう。

ホットヨガの前後には出来るだけ食事を控えるよう心がけましょう。

ホットヨガ前後におすすめの食材について

どうしても空腹に我慢できない!という場合低カロリーで消化しやすい食材であれば食べてもOKと言われています。

なかでもおすすめなのはバナナなどの果物類。バナナは食べてすぐにエネルギーに変わるためダイエットにも良い効果をもたらします。

もしくはウィーダーインゼリーなどすぐに栄養をチャージできる低カロリーなアイテムもおすすめです。

ダイエット効果を高める食事内容について

ホットヨガのレッスンをダイエット目的で受けているという女性も多いのではないでしょうか?

そして食べたらいけないとわかっていても、お腹がすくとすぐにお菓子類を食べたくなるものですよね。

間食にもってこいのアイテムはアーモンドなどのナッツ類。

アーモンドには食物繊維が豊富なので便秘解消効果に期待できるほか、抗酸化成分も豊富に含まれているためアンチエイジングにも良いと言われています。

また、スーパーフードなどのアイテムもうまく活用していきましょう。

最近ではワイルドライスというペルー原産のスーパーフードが注目を集めています。

ライスと名前がついていますが、米の仲間ではなく炭水化物の量も非常に少ないそう。

食感は少し玄米に似ているのでピラフやパエリヤ・ドリアなどのレシピにも使いやすいスーパーフードです。

まとめ

こちらではホットヨガ前後になぜ食事を控えるべきか?具体的な理由について迫ってみました!

ホットヨガは続ける毎にダイエット効果をはじめ、血流がよくなるため冷え性改善・高い美肌効果にも期待できます。

全国的にも専門の教室が増えているのでご興味がある女性は美容と健康のためにもホットヨガを是非実践してみてはいかがでしょうか?